広州は見所満載

格安航空券を探していたら広州が安かったという場合もあることでしょう。広州についてはおすすめの観光地です。まだ行ったことがない方はこの機会に行ってみてはどうでしょうか?
広州行きですが直行便と経由便があります。時間があるのであれば経由便でも問題ないかと思います。経由便については中国東方航空もおすすめです。中国東方航空はサービスも改善されており、快適な旅が実現できます

ぼろぼろの機体だったなんて話は昔の話で今はそれなりの機体で運行していますし、またマイレージをためることもできます。
広州については見所も多く大人から子供まで満喫できるエリアが多数あります。例えば動物が好きなら「香江野生動物世界」(広州動物園)がおすすめです。ここはできれば1日ゆっくり観光したいスポットです。

広州動物園は中国3大動物園の1つであり、多くの動物を見ることができます。ここの動物たちは三大動物の1つであり、多くの動物に遭遇できます。敷地がとにかく広大でその中で動物たちは悠々と生活しています。
また3つ子のパンダもいます。これが人気で日本人観光客も多いようです。

ここの動物園は車で観察するエリアと歩いて観察するエリアに分かれているので、自分の好みのほうを選ぶといいでしょう。
ここと日本の違いは日本よりも近くで動物を観察できるという点です。近距離で動物たちを見るチャンスです。ただし事故も考えられます。動物があくまで動物です。その点を頭に入れて気をつけることが大事です。

広州は日本より暑い日もあります。水分補給は意識的にすることが大事です。距離もかなりあるので靴もお忘れなく。
広州タワーについても訪れたいスポットです。広州タワーは何といっても建物に圧倒されることでしょう!ここの建物は広州塔と呼ばれています。珠江南岸付近ある塔です。高さは600mほどとなっています。

工事は2009年に行われました。2010年9月から一般公開がはじまっています。広州のシンボルとして君臨しており、ここは欠かせないスポットの1つです。
アクセスがいいのもポイントです。そのため連日観光客が多く押し押せています。
広州はグルメの町でもあります。汶記美食店の「五花肉蒸飯(ウーホアロウジョンファン)」についてもぜひ食べてほしいメニューです。ここの豚肉は甘辛いしょうゆでじっくり煮込んでいます。それをご飯にのせたものです。お米は日本のお米と異なりパラパラしたものが使われています。軽めのインディカ米があっさりと食べられ、とてもいい食感です。

Comments are closed.